ブース番号:
10-23
株式会社 JSOL
出展ゾーン名 チャットボットゾーン 国・地域 日本
PR 三井住友銀行と日本マイクロソフトが共同開発した対話型AI自動応答ソリューションは、深層学習により運用負荷の軽減と高精度な回答を両立し、照会応答業務効率化とサービス向上を実現したチャットボットです。
出展カテゴリ ディープラーニング/機械学習/自然言語処理/ビッグデータ活用ソリューション/チャットボット・コールセンター/ロボット/RPA・業務効率化サービス/パーソナルAI
対応可能な業種 製造業(自動車、電機、食品など)/金融/医療・創薬・福祉・ヘルスケア/小売・流通、EC、コールセンター/物流・商社/社会インフラ・交通/住宅・不動産・建設/IT・セキュリティ/企業のマーケティング・販促・広報/企業の総務・人事・経理・会計/教育・研究機関/広告・メディア/自治体・官公庁
URL https://www.jsol-fpd.jp/
共同出展社 ・ 株式会社 三井住友銀行

<出展製品情報>

対話型AI自動応答ソリューション

運用の負荷軽減を実現したチャットボットです。


<PR画像>

 

印刷する 閉じる

PAGE TOP

Copyright © Reed Exhibitions Japan. All rights reserved.